翔の会

翔の会Today

[member's voice] VOL.02

私は、「湘南福祉センター」のグループホーム「下宿屋」から一般企業に通勤していましたが、「翔の会」の『カフェ グランマ』『夢ある街のたいやき屋さん』で働く経験を経て、現在はグループホーム『つぐみ』から一般企業に通勤しています。

『カフェ グランマ』では接客や配達の仕事をしていましたが、スタッフの方から「将来一般就労を目指すならば、雇用契約を結んで働くたいやき屋の方がいい」というアドバイスをいただき、緊張しましたが働いてみることにしました。

『夢ある街のたいやき屋さん』では調理やレジ、チラシのポスティングを担当していました。物をつくるのが好きだったので仕事は楽しく、町内会の運動会に参加したり、お祭りで神輿を担いだりと、地域の方と交流もできました。

そして2012年4月に、運送業を営む企業に就職しました。20時に終わって『つぐみ』に帰ると、スタッフと話しながら夕飯を食べます。他のメンバーの夕飯の時間に間に合わなくて残念ですが、グループホームは大家族のようで、スタッフは親に近い存在だと感じています。

これからの目標は、一人暮らしをし、将来的には結婚することです。また、旅好きで今まで日本中や海外へ一人旅をしてきたので、もっといろいろな国に行ってみたいと思います。
この記事は、「翔の会20周年記念誌(2012年11月発行)」の掲載記事を元に編集・掲載しています。


社会福祉法人翔の会

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢786 TEL:0467-54-5424 FAX:0467-54-5498

Copyrights (C) syonokai All Rights Reserved 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。