翔の会

翔の会Today

[member's voice] VOL.05

私と「翔の会」の出会いは、20年以上前。小学生のとき、作業所『よいしょ』で勉強を習ったことがきっかけでした。高校卒業後には、『湘南鬼瓦』に通うようになり、ボールペンの組み立てやダイレクトメールを封筒に入れる作業を担当。細かい作業で大変だったのですが、みんな明るくて仲が良く、楽しい雰囲気の作業所でした。その後、作業所『グリーングラス』を経て『カフェ カレッタカレッタ』に。現在は『カフェ グランマ』でお弁当をつくったり、コーヒーを入れたりする仕事をしています。

喫茶店の仕事は、もう10年以上のベテランです。ときには「リカさんのファンです」と言ってくれるお客さんから悩み相談を受けることもあり、仲間からも頼りにされています。毎日の仕事は忙しいですが、お客さんと接するのは楽しいですし、「美味しかったから、また来るね」と褒めてもらったときは、とてもうれしく、やりがいを感じます。

「翔の会」は、入所施設から老人ホーム、タイヤキ屋さんまでいろいろな施設があるので、チャレンジの幅が広がります。私は、今度は老人ホームでの掃除の仕事に挑戦してみたいと思い、勉強会にも参加しています!
この記事は、「翔の会20周年記念誌(2012年11月発行)」の掲載記事を元に編集・掲載しています。


社会福祉法人翔の会

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢786 TEL:0467-54-5424 FAX:0467-54-5498

Copyrights (C) syonokai All Rights Reserved 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。