翔の会

翔の会Today

[リレーコラム] VOL.013

JCについて

水平線   課長  矢澤 公作 (やざわ こうさく)
 私の予定表には○○時~JCとよく書いてあります。JCってなんだ?と思っている方もおられると思うので、簡単に説明したいと思います。

私は、2010年の4月より、翔の会から「青年会議所」という団体に出向(?)させて頂いています。青年会議所=JC(Junior Chamber 若者向けの会議室)です。 

青年会議所は、全国に約700カ所、約4万人のメンバーが入会している全国的な組織です。特徴としては、青年と名乗るだけあってメンバーは20歳から40歳に限り、40歳になった年の12月で卒業となります。これは青年会議所が、常に組織を若々しく保ち、行動力と情熱を持って社会に貢献することを目的に組織された団体だからです。 

 私が所属している茅ヶ崎青年会議所では年間様々な行事が行われます。代表的なものは、小学生を対象に茅ヶ崎の歴史や魅力を知ってもらい、自分の住む街に誇りや愛情を持てるような設えをするキャンプ。中学生が企業とコラボレーションし、ブースを運営する中で仲間やお客さんに対しての思いやりを観点に取り組む屋台村イベント。市民に対して街づくりや政治、被災地支援などを考える機会を作る講演会などを行っています。

 メンバーは建築、不動産、法律、飲食、物流、保険等、様々な職種の経営者やそれに近い立場の人が77名所属しています。なので、はじめは場違いな所に来てしまったと思いました(今も少し思ってますが…)。ですが、メンバーは温かい人が多く、真剣に街づくりや日本のことを考えていました。自分の祖父の世代は国を守るために戦い、父親の世代は日本の経済成長の頃に働き、さて、自分達は次の世代にどんなことをしていけるのか…。
最初は、そういったものが気恥ずかしく感じられましたが、翔の会も地域のために何ができるか?を常に考えながら行動してきましたので、協力できることや学べることも少なくありません。JCに行くに当たっては、上司、同僚にフォローをいただいていますので、学べることは持ち帰り、地域でのネットワークを作り、翔の会に還元できたら良いなと思います。 JCに興味のある方は、ぜひ矢澤まで声をかけてください。自分は来年40歳で卒業しますので、今年一緒に参加してくれる方募集中です!参加に当たっては翔の会もバックアップしてくれると思いますので、よろしくお願いします!


社会福祉法人翔の会

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢786 TEL:0467-54-5424 FAX:0467-54-5498

Copyrights (C) syonokai All Rights Reserved 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。