翔の会

採用情報

木下大樹

—あなたの仕事の内容は?


知的障害者の方のための通所施設「ブルーベリー」で生活支援員として働いています。ここは、主にクッキーづくりを行う作業所で、就労支援部という位置付け。精神障害や軽度の知的障害の方に、作業を通してやりがいを感じていただき、一般企業への就労を目指したり、就労を継続したりすることをサポートする施設です。私の役割は、生活支援はもちろん、利用者の皆さんの作業環境をつくること。必要な部分はスタッフが手伝うこともありますが、できるだけみなさんが自らの意志でスムーズに動けるような環境づくりを心がけています。


—仕事のやりがいってどんなところ?


利用者さんの成長や変化を感じられることが、一番の喜びです。それまで職員の指示でやっていたことを、利用者さん自らの意志でできるようになったり、長く働いていると、そういう瞬間に出会える。そんなときは、もうお祭りみたいに、職員みんなで思いっきり褒めます。それが次のやる気につながってくれたらうれしいですね。

—未経験、専門外でも大丈夫?


大学の専門は国際分野で、南米に行って井戸を掘るような学生生活を送っていました。でもそれがきっかけで地域に目を向けるようになり、ここで働くことを決めました。福祉は制度に縛られていて、閉じているイメージが根強くあります。今後は自分の経験を活かし、「開かれた福祉」を目指して地域や世界にも発信していきたいです。


—「翔の会」って、どんな職場?


社宅や資格取得など、制度が充実しています。自宅から通うのが難しい人は、1年目は無料で社宅に入ることができるので、遠方から就職される方もたくさんいます。また、資格取得のための通信教育の費用を一部免除してもらえる奨学金制度もあります。私は今、社会福祉士の取得を目指して勉強していますが、資金面でとても助かりますし、制度がやる気にもつながっています。


—茅ヶ崎ってどんなところ?


東京とは違う、ゆったりとした空気が流れている街です。山も海もあって、利用者さんも職員も、ゆとりを持って仕事や生活ができるバランスの良さを感じます。それでいて東京や横浜へも通勤圏内。フットワーク軽く動けるのも、魅力のひとつです。

 
 

採用に関するお問い合わせ 社会福祉法人翔の会

TEL:0467-54-5424

仕事内容・勤務時間等、詳細はお気軽にお電話下さい。

社会福祉法人翔の会

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢786 TEL:0467-54-5424 FAX:0467-54-5498

Copyrights (C) syonokai All Rights Reserved 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。