翔の会

事業所のご紹介

就労継続支援事業B型「つくしの家」

つくしの家

『つくしの家』は、寒川町にある、障害者の方が働くことを支援する施設です。主な活動は、シャープペンシルの組み立て、割り箸の袋詰め、ポスティング等の受注作業や、清掃作業。障害者の方々が、適性に合わせたグループに分かれて作業に取り組んでいます。
また、アクリルたわし、牛乳パックでできた椅子などの自主製品作りや、施設外の清掃作業も実施。利用者のみなさんの豊かな地域生活を支えています。
『つくしの家』は、元々親御さんたちがつくり上げた作業所でしたが、「翔の会」がその思いを受け継いで運営を始めました。以来、地域のみなさんと共に運営を続け、2009年からは活動場所であった「寒川町福祉活動センター」の指定管理を引き受けました。 現在は、会議室の貸し出しや年に1度のお祭りなども実施し、地域のみなさんとの交流も深めています。

 

 

 


施設案内

事業内容 就労継続支援事業B型「つくしの家」
所 在 地 神奈川県高座郡寒川町岡田610寒川町福祉活動センター内
TEL 0467-75-3004
FAX 0467-75-3197
開 設 日 1996年4月
定  員 20名


JR相模線寒川駅北口より徒歩10分
JR相模線寒川駅北口「寒川駅入口」バス停より、文教大学行きバス「東岡田」停下車すぐ



社会福祉法人翔の会

〒253-0008 神奈川県茅ヶ崎市芹沢786 TEL:0467-54-5424 FAX:0467-54-5498

Copyrights (C) syonokai All Rights Reserved 当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。